スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のギルセンについて

どうも南国育ちのアイドルこと『南国野郎』です。

諸事情により一時放置状態となっていましたが、これからまた更新していきます。



・・・と言いたいところですが、ギルセンの回数が少ないこと(週1,2回)に加え、大変申し訳ないギルセン内容のためこちらのギルセンのカテゴリは一時休止とさせていただきます。

本当は更新するのが面倒なだけじゃない?と言う意見は誰からもありませんでしたが、めんどくさいだけですごめんなすって。


というわけで『会長』とか『ダメ剣士』とか『顔文字』とかとてもユニークな方がいらっしゃるので、そちらの方の活躍を期待しましょう。

更新お願いします( ^ω^)
スポンサーサイト

テーマ : RED STONE - ジャンル : オンラインゲーム

ギルセンについて

どうもこんちっす!!今日の書き込みは会長です。

最近めっきり暖かくなってきましたね。

暖かいのはいいけど私の悩みはやっぱりアレです。

例年よりだんぜん大暴れしている花粉クンです。


花粉クン死んでください。鼻水で溺れ死にます。




ギルセンの使用スキルについて

南国育ちでは使用スキルの禁止はありませんが、対戦相手が事前に禁止スキル(花投げ、裏切り、毒舌など)を指定してくだされば、基本的にはそれに従います。

また、対戦相手から叫びや耳打ちなどの禁止スキルの確認がない場合、グレースキル(鼻毛、裏切り、毒舌)は 対戦相手が 使用するまで こちら側からは使用しません。

しがたって南国育ちがグレースキル(花投げ、裏切り、毒舌)を使用する場合は以下に限ります。

・事前に対戦相手から禁止スキルはなしという連絡があった場合。

・事前に対戦相手から禁止スキルの指定はないが、対戦相手がグレースキルを使用した場合。



とある対戦相手さんが負けた腹いせかなにか知りませんが、ある掲示板に事実とは違う内容を掲示していたみたいです。苦笑い^^;

2/10のGv

日時:2/10 23:40

場所:砂漠の失踪

相手:サナトリウム

人数:南国10人 サナトリウム2PT程

内容:
①開始直後 PT決まらずゴタゴタ
②衝突後 ゴタゴタが続き組み終わらずに衝突
③序盤 火力・人数から押される
④中盤 状況変化なし
⑤終盤 そのまま終了

ギルセン結果14


結果:大敗

状況・考察・改善点・立場の変換など:
月に1度はくるこのカード。人数も火力も↑、おまけにタゲられたら即死。全滅しないことを目標に支援さんが頑張ってくれたと思います。こんな状況にも関わらず、『めっちゃ楽しかった』とGv後の会話で出てくるのはどうなんでしょうか。相当なマゾ?なにかの快感を得たことは間違いないと思います。
よく全滅しなかったなと。建て直しをしまくったBISを褒めてあげてください。


サナトリウムの皆様、快感をありがとうございました。

以上南国野郎がお届けしました。

追記:逃げまくりでサーセン。

テーマ : RED STONE - ジャンル : オンラインゲーム

2/8のGv

日時:2/8 22:40~

場所:クロカン

相手:摩天楼

人数:南国12人 摩天楼2PT

内容:
①開始直後 PT編成が決まらずゴタゴタ
②衝突後 高火力の前に崩れ落ちるメンバー
③序盤 ポイントを取られてからはずっと特攻→引いて特攻
④中盤 途中4人同時落ちで再び点差が離れる
⑤終盤 最後で逆転、引いて建て直し中に終了

ギルセン結果13


結果:勝利

状況・考察・改善点・立場の変換など:
高い火力に加え火力多数、支援WIZも硬く妨害職も揃っているバランスの良いPT構成だったと思います。おまけに高lvや硬い人は周りにその他はまとまってタゲ合わせをさせない形に低火力の南国生はお手上げ状態でした。特にアチャのタゲ合わせが凄まじく、目立つと一撃必殺のインタービットは恐怖そのもの。緊迫したGvだったと思います。


摩天楼の皆様対戦ありがとうございました。

以上南国野郎がお届けしました。



追記:今回のGvに限ったことではないのですが、最近Gvでドラツイ+氷雨を受けていると同時落ちが頻繁に起こります。確かめてはないのですが、おそらく敵味方問わず同時落ちが起きているように思います。アップデート後からでしょうか・・・それともたまたま落ちただけなのでしょうか。普段のフィールドでも鯖落ちが多くなったと感じています。

お互いに満足ができるようGvがしたい今日この頃です・・・。
せめて、普段は1WIZ1BISしかいないので、この2人だけは落とさないでください
(○ `人´ ○) 

テーマ : RED STONE - ジャンル : オンラインゲーム

Gv結果

ごめんなさいごめんなさい。最近忙しくて全く更新してませんでした。

付け加えて来週から2月一杯まで、ネットを開く余裕がない時期となりますので更新は3月~となります。深くお詫びいたします。

簡潔に内容とSSだけ

ギルセン結果11


ドラツイの嵐。途中同時に3人も落ちてPT崩壊。戻ってきたときに再度逆転してそのまま終了。


ギルセン結果12


ごめんなさい。序盤速攻ベルトが外れて戦力外通告。
お父さんが不在の中蓮鬼君が一生懸命建て直しをしてくれました。
お父さんの偉大さを痛感したGvだったと思います。


半熟ぎるどの皆様、10分くらいまわりますの皆様対戦ありがとうございました。

テーマ : RED STONE - ジャンル : オンラインゲーム

1/30のGv

日時:1/30 23:20~

場所:クロスカントリー

相手:廃人特攻部隊

人数:南国9人 廃人特攻部隊2PT↓

内容:
①開始直後 火力がデスペナのため待機
②衝突後 お互いアチャ火力勝負となり遠距離戦
③序盤 南国の姫が誘拐事件に巻き込まれレ○○事件に発展
④中盤 意を決して特攻開始するも、我慢できず後退→特攻
⑤終盤 繰り返し繰り返しで終了

ギルセン結果10


結果:

状況・考察・改善点・立場の変換など:
火力がすさまじかったです。防御があるであろうBIS相手に70↑のダメを出すインターには南国の誰もが潮を吹いてしまいました。勇者のチキン君なんてインターで100↑くらっている状況。人数差もありフルボッコ状態の中、火力陣も奮闘しますが支援の豊富さにポイントを重ねることができず(:D)rz
破壊力抜群の火力陣に加え、支える支援陣も豊富で、さらに妨害職付きという安定感のあるPT構成が素晴らしかったです。
そんなGvの後の南国メンバーの一言『楽しかった。』
毎回負け試合のときにでるこの発言。ドMばかりです。

廃人特攻部隊の皆様対戦ありがとうございました。

以上南国野郎がお届けしました。

テーマ : RED STONE - ジャンル : オンラインゲーム

1/27のGv

日時:1/27 23:40

場所:砂漠の疾走

相手:アブソリュートつぅ~♪

人数:南国12人 アブソリュートつぅ~♪2PT

内容:
①開始直後 なるべく長く戦いたいので自陣待機
②衝突後 武道→火力という順で戦闘開始
③序盤 序盤から範囲+剣士のパラパラパラダイスで点を離される
④中盤 タゲ合わせや、声だしをして点を縮める
⑤終盤 20分以上戦い続けて終了

ギルセン結果9


結果:負け

状況・考察・改善点・立場の変換など:
南国はもういわずもがな。アブソさんは以前対戦したときは武道+剣士王国で支援は少なめでしたが、今回は範囲と支援も加わり以前より安定感のあるギルドになっていました。
もともと剣士さんの火力があり、武道の妨害や範囲にまぎれて上手く点を取られていった感じでした。南国側も痛い痛い思いしながらも火力陣が頑張っていたと思います。

アブソリュートつぅ~♪ の皆様対戦ありがとうございました。

以上南国野郎がお届けしました。

テーマ : RED STONE - ジャンル : オンラインゲーム

1/23のGv

日時:1/23 23:30

場所:エルン山脈

相手:あの日の空へ

人数:南国11人 あの日の空へ2PT↓↓

内容:
①開始直後 前進前進
②衝突後 超火力の前に次々倒れる
③序盤 ちゃくちゃくと点を重ねられる
④中盤 2PT目が壊滅 以後1PTでの戦い
⑤終盤 無双モード突入 終了
ギルセン結果8


結果:大敗

状況・考察・改善点・立場の変換など:
南国は久々な人も加わってlv300~500台前半 対するあの日の空へさんは300後半~600まででしたが、高lv揃いという感じがしました。剣士さんの超火力と支援陣のバランスの良さと硬さが備わっており、まったく手がでない状態が続いていました。後半2PT目が壊滅してからは耐えに耐えていましたが、そのときの心境は三国無双でやられる雑兵のような感じ・・・。『呂布だ~!呂布がきたぞ~!』って状況です(、ン、)
建て直しの早さとムリのない攻め、堅実な形にもろくも崩れ落ちた南国メンバーでした。


あの日の空への皆様、対戦ありがとうございました。

以上南国野郎がお届けしました。


PS:叫び挨拶の失言、大変失礼しました。
失言

テーマ : RED STONE - ジャンル : オンラインゲーム

1/19のGv

日時:1/19 22:40

場所:スバイン

相手:チーム☆龍珠☆

人数:南国10人 チーム☆龍珠☆1PT+1
 
内容:
①開始直前 遠方からアチャさんが視察に。白チャ挨拶するが反応なし。
②衝突後 火力負けして劣勢
③序盤 ポイントを取られるがポイントをとれず
④中盤 コール→衝突→コールの繰り返し
⑤終盤 中盤と展開変わらずそのまま終了

ギルセン結果7


結果:惜敗

状況・考察・改善点・立場の変換など:
南国lv300台~400台+会長lv511 チーム☆龍珠☆さんはlv300台~600という感じでしたが個々のlvが高いように感じました。一人一人の防御が高くまた武道+火力という構成がかなり効いて次々と点を取られる展開となっていました。ポイントが少しずつ近づいてからショートコール→戦闘→ショートコールという戦法となり、あとちょっと!ってとこでコールされ追加ポイントをとれず終了。
戦闘中は障害物をうまく使ってタゲはずしをしたり、危険なときはコールをするなど失点をしない戦法がとても上手でした。攻撃が当たらないキャラ、HPが全然減らない火力陣、障害物の利用、ショートコール多用など追加点をとる隙がなかったです。南国陣にも少し連携の乱れが生じ、まだまだ自分達のPSのなさが目立ちました。もっと勉強ですね!



チーム☆龍珠☆の皆様、学びのある対戦ありがとうございました。

以上南国野郎(仮名)がお届けしました。

テーマ : RED STONE - ジャンル : オンラインゲーム

1/18のGv

日時:1/18 22:40

場所:クロスカウンター

相手:Shangri-La

人数:南国11人 Shangri-La2PT↑?

内容:
①開始直後 人数差があり長期戦不利と判断し、なるべく物資保存のため待機
②衝突後 数分後衝突
③序盤 序盤にポイントを取られ、劣勢に
④中盤 3+1火力がタゲをあわせ盛り返す
⑤終盤 耐え抜いて場所を移動してる途中に、南国のエースが点差を広げる。その後終了

ギルセン結果6


結果:勝利

状況・考察・改善点・立場の変換など:
南国lv200台後半~400台後半+会長lv510。Shangri-Laさんはlv200台~500台という感じでした。開始前から人数が多いことが把握でき、総力戦での物資切れを防ぐため攻めてくるまで待機という形を取りました。
衝突してから人数差もあり終始押され気味で、CPを吸われ、雨にうたれ、剣士様に突かれに突かれ支援陣は苦しい時間を過ごしたと思います。終盤まではお互い拮抗した戦いとなり、烈火やアスヒなどが上手く回っており攻撃から耐えるのもポイントを重ねるのも苦しい展開となっていました。それに加えShangri-Laさんの建て直しがとてもはやく、衝突してからずっと戦っていたように思います。相手を休ませずどんどん攻め込んでくるところが非常にうまかったです。終盤の連携ミスで点差が出てしまうまでは、2ポイント差などギリギリの戦いとなっており緊張感が味わえました。


Shangri-Laの皆様、緊迫した対戦ありがとうございました。

以上南国野郎(仮名)がお届けしました。

テーマ : RED STONE - ジャンル : オンラインゲーム

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。